ノーコード ラボ

NoCode 関連のツールの紹介、使い方などをやさしく説明します。質問やご指摘大歓迎です。わからないことがあったら、コメントや Twitter などで聞いてください!

【PR記事】格闘ゲームを教えてお金を稼げる『Game Senpai』と、CtoC時間売買マーケットプレイスを誰でも日本語英語でローンチ&運営できるサービスを作りました!

みなさん、こんにちは!今回は、Bubble camp に参加された田中純一さんが開発されたサービスについて寄稿いただきました。ぜひご参考ください!


こんにちは、田中純一と申します。ノーコード ラボさんの Bubble Camp に参加し、2年半ほどかけて、「Game Senpai」及び CtoC 時間マーケットプレイスの Bubble テンプレートを作りました!

Game Senpai トップページ(日本語表示)

Game Senpai トップページ(英語表示)

CtoC 時間マーケットプレイスの Bubble テンプレート

Game Senpai の概要

格闘ゲームで生活できる人を増やすために作りました。
現在、格闘ゲームで生活できている人は一握りのプロのみです。
格闘ゲーム業界には「教えてお金を取る文化」が現在ないのですが、それができるであろうプレイヤーは、プロ、アマチュア問わず、日本にも世界にも数千人います。お金を払ってでも教わりたいと思っている人も、少なからずいるように見受けられます。
市場規模などは詳しくは分かっておりませんが、私の人生にも格ゲー業界にも様々な利益をもたらせそうなアイディアを、サービスとしてうまく具現化できました。

Game Senpai リンク

www.game-senpai.com

Game Senpai の仕様

ユーザーは、自分でレッスンを作って教えることもできますし、他ユーザーのレッスンに申し込んで教わることもできます。
レッスンの価格は1時間 3,000円以上で、レッスンを作るユーザーが自身で自由に設定できます。また、レッスンを受けられるスケジュールを、週間(特定の曜日)でも一日単位ででも設定できます。

↓ 週間(特定の曜日)のスケジュールを入れると、向こう3ヶ月分が自動入力されます。

即決予約の受付をするかどうか、及び、受付をするならばどのくらい前から即決予約を受け付けるのかも設定できます。

また、ユーザー同士で問題が発生すると、ユーザーはメッセージ画面にて Game Senpai 運営者に仲裁を求めることができる仕様になっています。これは、私自身が今までの CtoC サービスを使っていた際に常に欲しかった機能です。

他にも、CtoC サービスに通常あるであろう機能はほぼ全て作ったつもりです(リーンスタートアップ的な観点で見れば「作り込み過ぎ、サービス公開まで時間かけ過ぎ」かと思います)。今後も順次アップデートします(アップデートリスト)。
ちなみに、日本市場と同時に海外市場もガン見してるので、日本語及び(自然な)英語にて、サイト表記含めサービス提供をしています。

Game Senpai の見た目

「重厚、高級、しっとりなサイバー世界」を土台に、とある格闘ゲームの色合いを乗せました。要素アニメーションやレスポンシブにもとても気を配っています。正直言って、Bubble で作られたサイトの中では(ロゴ以外は)世界有数レベルで綺麗なのではないでしょうか。

Game Senpai の今後の展開

  • 僕個人:僕自身がこのサービスを使って格闘ゲームを教わって上手くなる。ゲーム配信をする。いろんな国の格闘ゲーム大会に選手として出場する。(格闘ゲーム、旅行、祭り事が好きなため。大会に出ることが Game Senpai のプロモーションにもなるので最高です。)

  • 事業面:これまで僕がしてきたように静かにオーガニックに一人で事業を続けるのも一興です。が、まずは資金調達をして仲間を入れてガツガツ行く道を模索します。その青写真もある程度見えており、情報を集めております。この記事をお読みの方には、情報やご提案(もしくはお仕事)を、お気軽なものから大きいものまで是非お願いしたく存じます・・!

ノーコードラボさんからのご支援

ノーコードラボさんからありがたいご支援をいただいており、フッター運営者ページに言及させていただいております!

Bubble テンプレート「CtoC 時間売買マーケットプレイス」の概要

以下の組み合わせをパッケージ販売しています。

  1. 上記の Game Senpai を元にした、ユーザー同士で時間を売買するマーケットプレイスのテンプレート
  2. 開発者の僕自身が 1on1 で詳しく作り方を教える。(めちゃくちゃ長い開発日記はすでに公開開始してます!)
  3. 貴方のサービスに合わせて、僕が英語(もしくは日本語)でサイト文言や利用規約を作る
  4. 僕が英語(もしくは日本語)でユーザー対応をする
  5. 僕が英語(もしくは日本語)でのユーザー対応テンプレートを作る

パッケージは3種あり、当記事公開時点現在の価格は 100万円、150万円、200万円です。が、価格含め詳細は こちらの note をご参照ください。
スキルシェア マーケットプレイスや時間指定の作業マーケットプレイスなど、多種多様なマーケットプレイスが作れるようになります。
ただ、僕の最優先は Game Senpai であるため、パッケージ販売は今回は3名までが限界と考えております。今後再販する可能性もありますが、その際は適正価格まで値段を少しずつ上げていきたいです。出来るだけお早めにお求めいただけると購入者様と僕が両者ハッピーになれるかと思いますので、是非ご検討いただけると嬉しいです・・!

時間売買マーケットプレイス・テンプレートパッケージの詳細と窓口

こちら:https://note.com/game_senpai/n/n769cba22768c

最後に

基本的には Game Senpai 事業を継続・成長させるために(これまで通り)人生をかける所存です。ポジティブなご興味を持っていただいた方からのお気軽なご質問ご要望から取材まで、何でも承りたいです。格闘ゲーム界隈の皆々様、どうぞ宜しくお願い致します!
また、時間売買マーケットプレイス・テンプレートパッケージのご購入をご検討いただける方々もどうぞ宜しくお願い致します!

田中純一(Twitter: 本アカウント個人開発アカウント